橋本ひろしHPトップ > メールマガジン文庫 > 今週も不幸についての橋本ひろしです。

Information

今週も不幸についての橋本ひろしです。

管理者 

不幸になれる方法はありません。歌が下手になれる方法もありません。料理をまずく作る方法もありません。失敗方法もありません。
其の反対は本屋に行けばその類の本はたくさん売っています。
なぜ不幸になれる本は売っていないんでしょうか?多分世の中で一番簡単な方法ですから売れないんでしょうね。それくらい不幸の種は世にはびこっていますので少し整理しましょうか。

私は基本的に内面から襲う不幸は年の功の如く「鈍感」になれる「厚顔無恥」なれる術を身に着けていますので大きな問題はありません。
もうひとつの外的要因から発生する不幸が問題なのです。
例えば「北朝鮮がやけになって核ミサイルのボタンを押してしまった」とかロシアが「北海道はロシア固有の領土である」とか主張して戦車が来たり「本州は中国固有の領土である、日本人は沖縄だけで十分」とか主張してやはり戦車が来たり。
外的不幸要因で私は胸が苦しくなり眠れません。
皆様はいかがですか?内的不幸(気持ちの持ち方で変わる可能性のあるもの)と外的不幸(北朝鮮が、、、)どちらでお悩みでしょうか?
内的不幸(借金で首がまわらないを含む)なんて小さいことと思ってきませんか?
外的不幸解消の本が私は欲しい!

今週金曜日ライブです。義理でもいやでも来て下さい。自分に襲った外的不幸と諦め正面から向かい合って不幸を乗り越えてください。
長野県駒ヶ根市の富永さん増野さん一行も来ます。
6時半会場7時半開演3000円で飲み放題です。騒ぎましょう!

このページのトップへ