橋本ひろしHPトップ > メールマガジン文庫 > サカッてる橋本ひろしです

Information

サカッてる橋本ひろしです

管理者 

恥をかきました。つい最近まで、指摘されるまで「サカッテル」は標準語と確信していました。まさか「さかりのついた・・・・」的表現に捉えられるとは。
私の故郷、長野県ですが「繁盛している」という意味で普通に使われています。心配になりまして、田舎の市役所に確認したところ「サカッてるは標準語だに」と回答頂きましたが、誤解無きよう今後は使わないようにします。
ちなみに言葉でなく地名ですが、私の田舎の住まいの名前は「女体入口」という地名です。近くには「サソウ」という地名、少し離れたお寺の名前は「マン*ウ寺」もあり、中々誤解を招く土地柄ですが なんとなく完結されています。
「マン*ウ寺」由緒は正しく江戸時代、絵島生島の絵島のお墓もあります。
実に詰まらない、私のライブと同等のつまらなさで恐縮ですがコウ暑いと頭が混乱し言葉が気になります。
日本は太平洋戦争で負けたというが、どうやって太平洋と戦争したのかとか、土地を持つとはどのように持つのかとか延々と考えています。

このページのトップへ