Information

真夜中のステーキ

管理者 

凝っています。コストコで100グラム100円前後の牛肉です。豚より安い。私より安い!
別にお金が無くてケチっているわけではありませんが500グラムのステーキ、迫力あります!
フライパンで両面、側面を強火でサッと焼いて中の肉汁が漏れないようにして後は少し火を弱くしふたをしてじっくり焼き上げます。
下味は塩胡椒のみ。付け合せは生のタマネギ。横にスライスしたほうが甘みが増しますが私は縦にダイナミックに切ったほうが好きです。
筋と赤味のハーモニー最悪です。かなりの時間費やしまして食べます。あごが疲れ、歯はボロボロになります。
しかしサバンナのライオンはもっと不味い固い肉を食べているはずです。ライオンに負けまいと必死です。
野生に戻れるような気がするんです。おいらもライオンだとたまには自覚したいのです。
何故夜中か?ハンターは夜活動するからです。またデブのお腹も24時間営業ですので苦になりません。
意味の無い独りよがりかもしれませんが、何か思い出すような気がします。お試しあれ。

ちなみに焼きすぎますとコンクリートブロックのほうがましになります。また冷えたら金槌に使えそうです。
食べ残したら残念ですが捨てるしかありません。うちの飢えたヒローズも見向きもしないでしょう。

今週はライブ休みますが近々野性味取り戻し迫力で歌唱力カバーします。

このページのトップへ