橋本ひろしHPトップ > メールマガジン文庫 > 【悲報】NASA、巨大隕石「2017AG13」超接近に24時間前まで気づかず!前触れなき人類滅亡は「ある」

Information

【悲報】NASA、巨大隕石「2017AG13」超接近に24時間前まで気づかず!前触れなき人類滅亡は「ある」

管理者 

すみません。今月のライブは延期いたします。決して表題が原因ではありません。

しかし人生もこんなようなものでしょうか。「あーる日突然 ♪」

記事の続きを載せますね。

?

今月9日、10階建のビルに相当する大きさの隕石が地球近傍を通過していたことが判明した。さらに、その隕石が発見されたのは地球最接近の前々日だというから驚きだ!何の前触れもなく人類が滅亡する可能性が示唆された象徴的な出来事だ。

MSNからのニュースでした。

このページのトップへ