橋本ひろしHPトップ > メールマガジン文庫 > 少し、経済というか皆様の懐の話をします

Information

少し、経済というか皆様の懐の話をします

管理者 

円が安くなってきました。115円超えてきました。円が安いということはドルが高いということです。ドルの金利が上がってきて、そちらのほうにお金を移せば日本の金利は0同然ですから当然ですね。アメリカの失業率も改善し、景気を示す諸々指数も良く、更にドルは高くなり、日本円は安くなっていくでしょう。そうなると日本の景気もよくなります。まず輸出ですね。輸出も輸入もドル換算ですから1年位100円で物を海外に売っても今は15円くらい余分に入ってきます。

ウッシッシですね、と喜ぶのはあなたたちではありません。残念でした。本来なら日本の評価が安い!だから円も安い!ということですから、あなたも日本の一部ですからあなたの収入も15円高くならないないといけないのですが、実際はそうなりませんね、絶対に。逆にあなた方の足を引っ張るのです。ご承知のように日本のライフラインの殆どが輸入ですから、そこの部分は15円余計に払わないといけなくなります。円が安くなるのですから当然ですね。最近食料品がじわじわと値上がりしていますね。結果、円安は決して皆様の懐を豊かにするものではありません。若干安倍ちゃんが憲法改正のために皆様にリップサービスで賃上げアピールしますが、ほんの一部の企業の方々だけです。株もそうです。1円上がると株価が100円上がると言われています。だけどあなたやっていませんよね?株。

わかりました?円安というのは所得格差を更に拡大させるだけなのです。

ゆえに日本全体にとっては良いことですが、あなたにとってはかなり悪い話です。

しかししかし、あなたの救いはなんと!なんとなんとトランプ氏です。アメリカの衆はドルが高いので海外から物が安く買える、生活物資や車なんかがバンバン買える。サブプライムの方々は物欲が強いですから、何でも欲しがるひろし君状態よ。そうするとドルがバンバン海外に流出しますね。貿易赤字が拡大します。そこで我らのスーパートランプマン!怒っています。何で赤字なんだ!日本や中国は俺を食い物にしている!ふざけるな!壁作るぞ!メキシコ人だけじゃない、お前らのものも壁作って入らなくするぞ!と叫んでいます。この駆け引きが現在の円相場、本来なら120円超えててもおかしくないのに、トランプさんが守ってくれているようなもんです。でもね、このままでは終わらないんですよ...。また続き書きますね

?

このページのトップへ