橋本ひろしHPトップ > メールマガジン文庫 > 気分が悪い日のスタートです

Information

気分が悪い日のスタートです

管理者 

習近平さんが憲法改正して実質的に独裁者となりました。とてもフェアとは言えず、ライバルを抹消してイエスマンだけで決めてしまうのですから。

一般的に民主主義では、基本が平等、個人尊重ですから、人々は牙を抜かれ且つ自分だけ良ければ良い状態になっていきますので、こういった集権的独裁者が生まれやすいし、やり放題になって行きます。

習さんは強烈な中華思想の元、日本始め周辺から隷属国家を強いて大国の席に座るんでしょうね。

独裁国家管理経済社会としての中国、超強烈です。例えば、まずは手始めに日本を潤している中国観光客、一斉の引き上げを国家命令でやってしまいます。(過去、香港や韓国でやってきました、今度は日本といわれています。)

ホテルや薬局、商業の打撃は計り知れないでしょうね。また、こんな法律が中国にあるのを知ってます?もしも紛争になったら、その敵国にいる中国人はみな蜂起せよ、というような内容です。

日本は安保条約の下、アメリカの核の傘の下の原則はトランプ政権時代にその傘は実質穴だらけになるでしょう。所詮、金!ですから。もちろん日本も中国は大切なお客様、金!ですから。

今回習さん王手は、海、空、領土、経済を牛耳られる一手となるんでしょうね。日本が隷属国家に成り下がる可能性は大です。

ではどうしたらよいか?と言う前にさすが安倍ちゃん!総裁任期延長で独裁化準備しています。

日本の野党はほんとにあほだと言うことは国民周知のことですから、安倍ちゃん独裁もくそ野党よりましでしょうが、弱者切捨ては益々いなめないんでしょうね。

明日は無いような気がしています。本番開始!

  • メールマガジン文庫
  • 橋本ひろしとは?
  • ディスコグラフィー
  • スケジュール
  • 動画配信
このページのトップへ